スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雅叙園「假屋崎省吾の世界」お花展

2015.10.01.21:53

T子さんと目黒雅叙園に見に行って来ました。
裏(amazonある方)から入って、まず腹ごしらえ。結庵でランチ。

201510012122424df.jpg

雅叙園正面玄関に回って…。エントランスにドーン!

201510012125312c6.jpg
ふんだんに蘭!贅沢極まりない。

20151001212532fa9.jpg
初日なのでお花も元気。良い香りに包まれてます。

201510012125346b7.jpg
エレベーターまで続く、まさに花道。

20151001212535c3c.jpg
有名人の名前がたくさん。
く〜っ!芸能人のお付き合いって大変そうだ!

20151001212248461.jpg
これはあれですよ。
假屋崎さんの作品は撮れないから生徒さんの作品ね。

20151001212246073.jpg
それでもいろいろすごい。ゴージャス。

20151001212246a1d.jpg
バックのレリーフ(って言うんだっけ?)と被って見え辛い。
そういう演出なのかしら?私はせっかくのお花が目立たなくてもったいない
気がしたんだけど。

20151001212244270.jpg
お稽古代も高いんだろうな〜。庶民のお家には飾れないボリュームですわ。

展示は百段階段だったので写真は撮れなかったけど、部屋いっぱいを
使って圧倒されるほどの勢いのある作品が、これでもかってぐらい
飾ってありました。
何点も何点も…才能って尽きることはないのかなあ。

印象的だったのは薔薇。いろんな種類の薔薇。
假屋崎さんの薔薇もありました。「ショウゴ エレガン」…。

20151001212535032.jpg


「假屋崎省吾さんの世界」でした。

ショップではこれまたゴージャスな商品が売られていました。
初日とあって、ご本人がレジ横席でサインのサービス。
何を買っても書いてくれるんですと〜(何も買いませんでしたが…ε-(´∀`; )

感想…確かに芸術作品でありました。非日常的な世界であります。
500万の花瓶とか金の牡丹とか見て、感動するより引いてしまう自分が
悲しくもありました(笑)



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

がんばれ!ゆん

Author:がんばれ!ゆん
田舎から都会に出てきて早や6年。
娘と猫と暮らしています。
趣味を通してお友達も出来ました。
観光が大好きで、都会に居られる
今のうちにとあちこちに出没して
います。
身軽でお気軽な、今しかない
大切な毎日をしっかり書き留めて
おきたいとい思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
JESCA認定インストラクター
消しゴムはんこライブラリー

消しゴムはんこライブラリー

著作権とネットマナーについて
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。